認知度

オリゴ糖と乳酸菌

私達の胃腸に住み着き、その環境を整えてくれる乳酸菌
善玉菌の一種に数えられるそれは、老廃物などの体に有害な物質を生産してしまう悪玉菌の精力を弱めるために必要不可欠な存在です。
乳酸菌を摂取するためには、ヨーグルトやサプリメントでの摂取が効率的です。
特にヨーグルトに含まれる乳酸菌は腸に生きたまま作用するものが販売されています
ヨーグルトに含まれる乳酸菌としての代表格は、『ビフィズス菌』です。

乳酸菌の仲間であるそれは『オリゴ糖』という物質を餌として生息しています。
よってオリゴ糖が不足するとビフィズス菌の生息能力も落ちます。
このように善玉菌が悪玉菌に対して勢力を弱めてしまうと、有毒ガスが胃腸の中に蔓延することになり、胃腸の働きそのものが衰えるため、便秘や下痢を起こす頻度が多くなります。
またおなかの調子がいつも悪い状態が続きます。
善玉菌はこれだけ体に大切な成分なのです。

乳酸菌サプリメントには、オリゴ糖が一緒に含まれているものがありますので、そういった商品も活用できるでしょう。
私達の健康と切っても切り離せない、乳酸菌などの善玉菌。
これらをいつも良いバランス保っていることによって、お腹も体も健康的な毎日を送れることでしょう。
整腸作用だけではない乳酸菌の作用についての記事も合わせてご覧ください。